2018年10月 9日 (火)

怪しさと、可愛さと

愛しさと~ 切なさと~ こころづよ~さと~♬

失礼いたしました。

今日は楽しいカルチャーレッスンの日(^^)
10月ですのでハロウィンアレンジといたしましょう。

毎年あれやこれやとイベントごとのデザインを考えます。
モットーは「同じことは二度やらない」

今年はコレ!

30109  

昼クラスKさんのアレンジです。
いつもじっくり制作して下さいます。
その甲斐あって、めきめきと上達されました。
ご自分の作品としっかりと向き合うことは、上達への一番の近道かもしれませんね(^^)

怪しげな雰囲気の閉ざされた空間の中に、可愛いお花が咲いています。
そのギャップをお楽しみ頂ければと思いました(^^)
動きのアクセントなども取り入れて、お楽しみの中にも、きちんとした学びを。

「あ~、すてきすてき」とご自分の作品を褒めながら制作していた方も(笑)
それで良いと思います!(笑)

今日は祝賀パーティーや富山ツアー(?)のご報告などもさせて頂きつつの、和やかなレッスンになりましたね。
おみやげもいっぱい。
ごちそうさまです(^人^)

次回昼クラスは23日、アートストーンの器を使います。夜クラスは11/13、横長の器を使います。
お楽しみに(^^)ノ
 
私信:Uさん、いつも優しい笑顔が素敵でした。次のステージでも、ますますのご活躍を!
いつもお花の作品に興味を持って下さって嬉しかったです。ありがとうございました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

庭の花を生ける

気持ちの良い秋晴れです。
三連休はいかがおすごしになりましたか?

さてさて、我がお庭では夏の猛暑に耐えた草花たちが、元気いっぱい咲き誇っています。

Imgp3213

コバルトセージ。
このハッキリとしたコバルトブルーに魅せられて、何年か前に植え付けました。

Imgp3277

ミシマサイコ
プティの材料にしたくて昨年植え付けました。
細かいお花がチラチラとたくさん咲いて可愛いのです(^^)

さてこの子たち、伸びに伸びたのは良いのですが、倒れてよそのお宅の畑にびょ~~ん。
これはいけません。
カットしました。
切ったからには可愛く生けてあげたい…ってなもんで。

Imgp3300

庭で咲いているお花や、道端の野草を切ってきて合わせてみました。
ナチュラルなお花達ですがあえてデコラティブな器を使いました。
以前受けた講習の内容を思い出しながらの制作。
自分なりにとても気に入った作品になりました。

Imgp3308

お気に入りのこの茶色っぽい草は、ピンクのお花がとても似合いますね。
絶対種まこうっと。
なんていう名前なんだろう~?

お庭や鉢物のお花もしっかり水揚げをしてあげれば立派なアレンジ材料になりますね。

それでは、また(^^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

ちょっと富山まで

皆様ごきげんよう。

昨日、地元の花仲間…と言うにはおこがましい…昨年のジャパンカップチャンピオン、引っ張りダコの大スター慎さんのフラワーショーを見に、チョット富山まで行ってきましたcardash

301071_2

会場は大きいホールでした。
ここら辺で言うならホクトとか、メセナとか。
スゴイですねー。

301072_3

心地良いギター生演奏に合わせて、素敵な作品が次々に作り出されていきました。
広いステージ、高い天井に映える作品、さすがだわぁ~。
準備大変だっただろうなぁ。。。

いつものようにモザイクでゴメンナサイ(^^;
訳わからん(笑)

会場ではウチの協会の理事長はじめ色々な方との再会もあり、嬉しかったです。
お花があるところに行けば誰かしらにお会いできる~。
お花で繋がってるって、嬉しいですね。

とても良い時間を過ごしてきました。慎さん、運営の皆さん、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

 

ところで、せっかく富山まで来たからには美味しいものでも頂きたいわっ、ということで。
海なし県民、普通ならお寿司かお刺身か…新鮮な海の幸と言ったトコロなんでしょうが。

301073_2

富山ブラック!!

301074_2

黒胡椒たーっぷりかけて、いっただっきま~す(^人^)

富山ブラック、ご存知でしょうか?
真っ黒い醤油味のスープが特徴の富山のご当地ラーメンです。
その昔、肉体労働者の塩分補給の為に醤油タップリでう~んとしょっぱくしたのが始まりらしいです。
白いご飯と一緒に食べるとか何とか。

今でも伝統的な塩辛いブラックを出しているお店もあるそうなのですが、
私達が行ったお店はしょっぱすぎることはぜ~んぜん無くて、とっても美味しかったです!!
また行きたい。

ブラックダイスキー\(^o^)/
満足、満足noodle

301075_2

〆はきれいな夕焼け。
花に、グルメに、良い一日でした。
帰路で寄ったS.A.で箱入りのブラックを買ったのは言うまでもありません。

それでは、また(^^)ノ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

小さな幸せ

皆様、ごきげんよう。

ちょっと嬉しい出来事がありました。
夏のレッスンで使ったペペロミア、スイカ模様の「スイカペペ」というカワイイ子です。
まだ元気だし…と思って花瓶に挿して放置しておきましたところ、

Imgp3281

根っこが出て来ましたー!!

本体は私に刈られてなんとも不格好な姿になってしまいましたが
一回り大きい鉢に植え替えておいたら新芽が続々と上がってきました(^^)

ちょっと感動です。
これだから植物との生活はヤメラレナイheart04
もう少し根が伸びてしっかりしてきたら、土に植えてあげたいと思います。
ちなみに同じ作品で使ったシンゴニウムも花瓶に挿しっぱなしですが、こちらはウンともスンとも、変化なしです。

私のレッスンでは、切り花として出回っている花材では表現しきれないなぁ~などという時に、鉢物や庭の植物を切って使うことがあります。
時にはそこら辺の野草も使います。
(時には…?たびたびか?)
こういったものを使うと作品がグッッッッと魅力的になりますね(^^)

本日は小さな幸せ報告でした~。
それでは、また(^^)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

Rome wasn't built in a day

台風が過ぎ去りました。
私の住む地域ではお陰様で大きな被害はありませんでした。
ここのところ、自然災害が本当に多いですね。備えをきちんとしておかなければ。

さて、先週の話になりますが。
所属する協会の大御所中の大御所先生の受賞をお祝いするパーティーがございまして
おそれ多くも出席して参りました。
参列されている方は皆さん大ベテランの先生や第一線でご活躍されているデザイナーさんで、その場にいるだけで、もう、フワフワ、ドキドキ。

先生からはお花のことは勿論、フラワーデザイナーとして、また、講師としての心構えや有り方、協会の役員としての支部運営についてなど、色々なことをご指導頂きました。

そして、いつも身だしなみや立ち居振る舞いもきちんとしていらっしゃる、見習うべきところがたっくさんのお方です。

本当に尊敬する存在の方なのです。

パーティー中はギター生演奏や、4名のデザイナーさんによるフラワーデモンストレーションの演出が。
もう、何もかもがお洒落です。
さすが、ウチの協会のトップクラスでご活躍中のデザイナーさん方とあり、終始ウットリしながら素敵なデモを拝見してきました。

お料理も見目麗しく、どれもこれも美味しゅうございました。
あんまりバチバチ撮るとお行儀が悪いのでデザートだけコッソリcamera

301021

会場装花も、優しくて先生らしい素敵なお花達でした。

301022

実は。

「各テーブルでジャンケンをして下さい」
とのお声がかかり、ワタクシ、なんと一番「負け
ガーン!
なんだ、罰ゲームに歌でも歌わされるのか、いや、先生がそんなことおっしゃるわけがないなどと、心の中でぶつぶつ・・・

すると。

「一番負けの皆さんにはテーブルフラワーを差し上げます」

キャ―――――!
めちゃくちゃ嬉しい!!
ジャンケンに負けてこんなに嬉しかったことは未だかつてありません!!

お教室の皆さんには今度のレッスンの時に現物をお見せしますね♬
おっ洒落だよぉ~~~♡
この上ないおみやげになったかな♪

(あ、もちろん勝った方には素敵なプレゼントがありましたよ)

そんな夢のような素敵なひと時を過ごして参りました。
先生、本当にありがとうございました。
そして、改めて、ご受賞おめでとうございます。

「ローマは一日にして成らず」
先生が積み重ねて来られたことは到底真似できることではありませんが
素晴らしい先生に1ミリでも近付けるよう
出来ることから少しづつ実践し、毎日を大切にして行こうと、心から思いました。
お手本となる素敵な方が身近(と言っていいのか分らないけど)にいるって、幸せだなぁ。

それでは、また(^^)ノ



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

美しさには理由がある

皆様ごきげんよう。

本日のレッスンはハーバリウムです。
楽しい楽しい制作の前に…

座学です( ̄ー+ ̄)フフフ

今日は色彩調和について、理論に基づいてお話させて頂きました。
今日の学びは、生花フラワーデザインはもちろん、
ファッションやインテリアなどの日常生活においても役に立ちます。

普段、綺麗だなーと感じている色合わせも、突き詰めていくとちゃぁんと理由があるのですね。
また、感覚だけで配色を決めていくと自分の好みのパターンのみに偏ってしまう恐れがありますので
色彩理論に則り、いつもと違う色合わせにチャレンジしてみると新しい発見があるかもしれません(^^)

さてと、その色彩学に基づいて
カラーハーバリウムを作りましょう。

じゃじゃん。

30925

三層~~~shine

上のオイルと下のオイルの配色、
お花とオイルの配色、
冒頭の色彩学を元に、皆さんにはお好きな色で制作して頂きました(^^)
同系色でまとめた方、色の対比を楽しんだ方、様々です。

カラフルな作品を並べたら、まるで宝石のように美しかったですね!
ハーバリウムが流行り始めてだいぶ経ち、定着しつつありますが…
これはあまり見かけないよね~。
お友達に自慢して下さい(^m^)
 
楽しい中にもきちんとした学びのあるレッスン。
お配りしたプリントには、私がお話したことのメモがビッチリ書かれていました。
皆さんが熱心に受講して下さって、いつも本当に嬉しいです♪

次回は10/9、器はいりません。
お楽しみに!

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

秋の風景

秋らしくなってきました。

本日のレッスンは、予告通り秋のお花を使うことが出来ました(^^)
秋の七草も一部入って。
秋の七草の語呂合わせ、覚えていますか?との問いかけに

「ハスキーなオバサン」

惜しい(^^;;;


スキ
キョウ

でしこ
みなえし
じばかま


 
正解は「ハスキーなおふくろ」でした。(ろはオマケ)
ま、おふくろもオバサンだけど(笑)
お袋さんよ~♪お袋さん~♬

309111

夜クラスSさんの作品です。
体調がすぐれない中お越し頂きありがとうございました。
パラレルは初めてでしたが
ステキな景色が出来上がりましたね。
これから毎月の作品を生けてく中で、少しずつ色々なテクニックを習得していきましょうね(^^)
ベテランさんも、慣れていない方も、み~んな美しい秋の景色に仕上げて下さいました♬
嬉しいな(^^)

本日のおコケ様。

309112_2

コツボゴケの新芽が伸び伸びです!!

次回昼クラスは25日、ピンセットをお持ち下さい。夜クラスは10/9、器はいりません。
お楽しみに(^^)ノ


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

イメージ筋トレ

皆様、ごきげんよう。

昨日はお花の講習を受けるために久々にオノボリしてきました。
今年に入ってからは様々なジャンルのお勉強にエネルギーとお金(涙)を費やして参りましたが、やはり私の基本は生花フラワーデザイン。これを疎かにしてはいけません。

講師の先生は憧れのN先生。
昨年度の講習会も何回か参加しました。
ロマンティックなブライダルシーンのお花でよく知られている(と思う)先生ですが、それだけじゃぁございません。
何でも出来るんです♪
今回は構築物とお花の調和をテーマにアレンジメントを作ってきました。
ズバリ、不得意分野です(^^;;;

先生のレクチャー&デモの後、昼食をはさんで制作です。
お昼を食べながらもどんな作品にしようか頭の中グルグルグル…
造形とが構造とか構築とか得意ではないので、イメージがなかなか湧かない…
これは最高のイメージ筋トレーニングだわ。

悩みながらも制作した作品がこれ。
今回は先生の講評前の状態も載せちゃいます(^^;

30931

少なめの花材で緊張感のある生け方とかも…
実はあまり得意ではない(@_@)
これで良いんだろうか???お花が少なすぎかしら、うーーーん。

先生に見て頂くと、こうなります。
じゃじゃん!!

30932

おおぉぉぉぉshine
よく解らないなぁ…と思っていた作品が、先生のアドバイスにより途端にお気に入りの作品になりましたnotes

先生はお一人お一人の作品をとても丁寧に講評して下さり、皆さんの作品が見る見るうちに魅力的に変身していきました。

指導者とはこうでなくてはいけないわと、改めて感じた一日。

今回はテーマに沿って花材も器も自分でチョイスし、一からデザインを起こすスタイルでしたので、出来上がった作品も様々でした。
このテの講習は他の受講者さんの作品を見させて頂けるのが本当に勉強になります。

様子たけでも伝わるようにチラ見せ。
他人様の作品だからモザイク加工ね。訳わからん(笑)

30933

30934

全然違うでしょう(^^)

今回はちょっと難しかったけど、本当に楽しく、勉強になった一日でした。
イメージ筋を働かせないとどんどん鈍ってしまうから、またこうやってチョイチョイ講習会に参加して筋トレをせねばいけませんな。

参加して本当に良かったです。

それでは、また(^^)ノ

 



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月29日 (水)

個性的な材料を使って

皆様ごきげんよう。

昨日のレッスンのご報告です~。
諸事情で(笑)ご報告が遅れまして申し訳ございません(^^;;;
まっ、携帯が本格的に不調という理由でございます…down

そろそろ秋のお花を使いたいなぁと思いつつも。
全然涼しくならない…
夏は好きだけど~、そろそろ夏にも飽きてきたわ(;‐_‐;)
今回も暑さに強いお花です。楽しんで行きましよう。

30829

携帯が絶不調の為、生徒さんのレッスン作品が撮れませんでした(ToT)
悲しすぎる(>_<)ステキな作品がいっぱいだったのに~~~~
どうもスミマセン(;_;)
てなわけで私が生けたお花でごめんなさい。
アジア風のお花や、形がハッキリした葉物などを使って、それぞれの姿を生かすよう注意しながら作品化して頂きました。
個性的なものを集めましたが皆さん上手くまとめ上げて下さいましたよ!!

南国のお花は暑い夏でも元気いっぱいだというお話は以前も致しましたが、
お洒落な葉物を何種類も入れ込むことで、日持ちもするし、ちょっと涼しげに見えたり、仕上がりもステキになりますね。
暑い時期の花飾りはそんな風に工夫されても良いかと思います(^^)
夏だってやっぱり生花がイイ!!

 

ところで、前回のレッスンで作った苔テラリウム、カルチャーカウンターの作品はくもりにくもりまくっておりましたが、中の苔たちは元気いっぱいでした♪
コツボゴケの新芽が可愛く伸びていました(^^)
(前述した理由で写真なし…)
ガラス面が曇ってその水滴が下に落ち、また蒸発して…の循環で湿度が保たれるようです。なので、くもったらくもったっぱなしで良いみたい。

ですが、ガラス面のくもりが気になる方は、フタを半開きにしておくと良いかもしれません。

308292

これくらいかなー。
閉めっぱなしの時よりは乾きますが、くもりを防げますので中の苔が良く見えます(^^)
ある程度は中の湿度も確保できます。
様子を見ながら霧を吹いてあげて下さいね。
全開にしておきたい場合は、培養土を常に湿らせておくことと、こまめな霧吹きが必要です。
ご自宅の気温や湿度、明るさなどの環境や、ご自身の楽しみ方に応じて、お世話してあげて下さい(^^)

我が家のお苔様ですが、しばらくの間ウンともスンとも言わない感じでしたがこの間新芽を発見いたしました!!

308293

明るい黄緑色の部分、シノブゴケの新芽です。
これから涼しくなってくれば、苔たちも気持ちよく生長してくるでしょう。たのしみ~。
ま、苔は生育がゆっくりなので、気長に待つとします(^^)

さて、次回は9/11、横長の四角い器を使います。
お持ちでない方の分はこちらでご用意いたします。
今度こそ秋のお花を楽しんで頂く予定です。

アタクシは明日携帯屋さんに行くことに致します。
とほほー。
それでは、ごきげんよ~う(^^)ノ


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

ステキすぎる女子のステキ強化合宿

皆様、お盆はいかがお過ごしでしょうか?

さてさて、本日はスペシャルレッスンを敢行して参りましたのでご報告をば。
古くからの大切なお友達Yちゃんと、そのムスメちゃんKちゃんの、お盆の帰省に併せたなんと1日3レッスン!!
レッスンと言うか、遊びに行ってきたようなものなんだけど(^^;
なかなか頻繁には会えないので、一日に詰め込んじゃいました(笑)

ステキなYちゃんは正真正銘のステキ女子。
私のような、なんちゃってステキ(を目指す)女子(中身オッサン)とは大違い。
なんとプロの演奏家♬♪♬♪なんだな。
昔から頑張り屋さんで、音楽は言うまでもなく、スポーツ万能、お料理も上手、お裁縫も上手、字もキレイ、しっかりさんで、おまけに美人ときたもんだ。
高校生の頃からずっと仲良くしてもらっている、なが~いお付き合いの、自慢の友人なのです(*^_^*)
高校に入学して一番最初の席が隣だったよね。中学が同じだったということもあってすぐに仲良くなって以来、こんなに気が合って、長いお付き合いしてもらうお友達になるとは、運命の座席だったのか?!(笑)

さてと。
 
まずは~
ハーバリウムshine

308141

可愛い作品が出来ました~!!
たーくさんの花材の中からアレコレ選ぶのは楽しかったね♪
左からYちゃん、Kちゃん。(右のは私からのおみやげ)
オイルを入れると透明感が増して、見え方が違ってくるのに感動したね~。
最後のチャームやラベルなどの飾りつけで、グッッっとお洒落になりました♪

 

お次は~
フラワーゼリーtulip

こちらはYちゃんのお母様も参加して下いましたよ(^^)
調理師学校の先生をやっていらっしゃったお母様に、まさか私が手ほどきさせて頂くことになるとは(@_@)なんかスミマセンtyphoon
(お母様の代から既に正真正銘のステキ女子)
ま、これはお料理と言うよりは工作に近い(笑)

308142 

透明ゼリーの中に沢山の綺麗なお花が咲きましたcute
専用のお道具でチューっと注入して作る作業はちょっと難しいけれど、2個目、3個目になるにつれて段々要領を掴み、お花の形も整って行きました。
お盆の家族だんらんのデザートになったかな。
夜な夜な練習してね(笑)

 

クライマックス
糸かけ曼荼羅~sign03

Kちゃんは、糸かけ曼荼羅が一番興味津々だったみたい。
板にピンをトントントンと打ち付け…
数を数えながら好きな色の糸を幾重にもかけていきます。
ピンや糸をはじく音が何とも心地良く、癒されるのです。
集中して…

308143

バーバリウムの花材選びもそうだったけど、二人とも色彩調和が素晴らしい(´▽`人)
糸かけ曼荼羅は、色合せなどの美術的な要素、板に釘を打ったりする技術的な要素、素数、最大公約数などの数学的な要素、仏教文化をさかのぼる歴史的な要素などなどなど…様々な要素があり、いろんなことを学ぶきっかけになるので、夏休みの課題にはピッタリだったかもしれません(^^)
Kちゃんは歴史が大好きということなので、仏教のお勉強をして歴史に疎いこのオバサンに教えて下さい(笑)

本日の成果を並べてパチリ!

308144

頑張りましたー!
さながらステキ女子強化合宿です!!

Yちゃん、楽しかったねー。
久しぶりに会えて嬉しかった(^^)
ご家族の皆様もお元気そうで何よりでした。Kちゃんも可愛いお嬢ちゃんに成長されて(^^)夏休みの思い出になったら嬉しいな。
今回はありがとうございました(^^)
また遊ぼうね♪
 
それから…
   
308145
 
お母様がパンを焼いて下さいましたbread
さすが先生のパンは最高に美味しい♡しかも焼きたて♡
美味しすぎて、バクバク食べちゃった。
おみやげにも持たせて下さいました。いい香り~~~~~。
御馳走様でした<(_ _)>
 
私達が曼荼羅をやっている奥ではお父様がお蕎麦を打っていらっしゃいました。
手打ち蕎麦なんて!お父様もステキ男子!!
Kちゃんはどんなステキ女子になっていくのか楽しみだ~。ステキ歴女かな?
ま、お友達のご家族の自慢を私がしてもしょうがない(笑)
  
今年は自分の勉強の幅を広げてみようと思って、専門である生花フラワーデザイン以外のこともあれやこれやと頑張っておりますが、今のところ本当にたくさんの方に楽しんで頂けて嬉しい限りです(^^)
人様に教えるとなると、外で勉強してきたことに加えて自分でも相~当~勉強したり研究したり練習したりしないといけません。
1つ調べると、それに関連してまた違うことを知ったりと…
かなり、自分自身の勉強になっています!!
ありがたいことでございます。
 
スミマセン、長くなりました。今日はこの辺で。
それでは、また(^^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«たかが苔 されど苔